youtubeで聴ける2016年の曲 BEST50

2016年に出た曲を、そろそろ聴き終わった感じがするので、youtubeにアップされている曲限定で順位をつけました。

毎日1曲ずつ聴いていっても一ヶ月ちょいで2016年のやばい部分を網羅できます。

じゃ、行くぜ♪

 

50.くるり - 琥珀色の街、上海蟹の朝

youtu.be

シティッポップムーブメントの連中にくるりが大人気ないまでに力の差を見せつけています。

1:50から入ってくるストリングスがたまらない。

コーラスの女の子の声も可愛いです。

 

49.入江陽 - おひっこし

youtu.be

展開の変化がすごいかっこいいです。

入江陽のユーモアはちょっと苦手です。

 

48.Holm CPU - Fotspor (Todd Terje short disco mix)

youtu.be

景気の良さ。

 

47.Operators - Contorol

youtu.be

アナログシンセです!って感じの重厚なシンセ。

何かに怯えてる感じのボーカルも良いです。

 

46.Metronomy - Old School

www.youtube.com

Metronomy憧れます。

 

44.ラヴミーズ - 素晴らしい情緒

youtu.be

負けないぞ〜

 

43.yahyel - Once

youtu.be

ボーカルの処理がかっこいい。

 頑張ってください。

 

42.Liss - Sorry

youtu.be

小山田圭吾が息子、小山田米呂に教えてもらったバンド。

メンバー全員まだ10代らしいです。すごい。

 

41.Konono N°1 - Bom Dia

youtu.be

歌がメインにそれをサポートする形で電子ドラムが添えられています。

余計な音がない分アフリカの歌のかっこよさが堪能できます。

 

40.Warpaint - New Song

youtu.be

かっこよすぎて泣きそうになった曲。

バンドのビジュアルが世界一かっこいいと思います。

 

39.カネコアヤノ - さよーならあなた

youtu.be

調子乗っていて良いです。

 

38.Jerry Paper - Ginger & Ruth

youtu.be

おもちゃをそのまま楽器に変えている感じがすごい好きだったんですが、

最近jerry Papperは大人になったと思います。それでも子供っぽさを感じるのはなぜだ

ジャケがよすぎる。

 

37.Breakbot - My Toy

youtu.be

最低限のコード進行、最低限の音数で見事に起伏をつけた展開をみせています

ポップミュージックのお手本のような曲。

 

36.Wintergatan - Marble Machine

youtu.be

すごいです。

1人でデッカい音楽マシンを操り演奏している様がだんだん面白くなってくるので繰り返し見ましょう。4回目あたりで爆笑できるようになります。

 

35.LOVE SPREAD - Myrtle-Wyckoff

youtu.be

爆弾だけでロケットを離陸させているようなエネルギー。

 

34.Danny Brown - When It

youtu.be

こういうヘロヘロのフロウ好きです。

 

33.Neon Indian - Stleet Level

youtu.be

これ非公式のMVなんですが、良いですね。

濁流のようなシンセがかっこいい。

 

32.Foxtails Brigade - We Are Not Ourselves

youtu.be

可愛い女の子。

「フランスっぽさって何?」と問われたらこれ見せとけみたいな映像と音楽。

Emillie simonのような王道のダークなフレンチポップなのですが、

全体を通してストリングスがヤバく、01:26あたりからのつなぎ、01:50あたりの不協和音の持続、02:55のソロなどめちゃめちゃかっこいい。

 

 

31.The Jungle Giants - Creepy Cool

youtu.be

もっと売れていいのにな〜ってずっと思ってます。

ちょっとした楽器のチョイスにセンスを感じます。

 

30.クウチュウ戦 - 雨模様です

youtu.be

 クウチュウ戦はかなり迷走している感じもありますが、うまいこと着地して欲しいです。

 

29.never young beach - 明るい未来

youtu.be

suchmosのstaytuneに並ぶ2016年のポップミュージックアンセムです。

 

☆28.CAR,THE GARDEN - Gimme Love

youtu.be

2016年は韓国のインディーシーンのヤバさが日本に伝来してきた年でもあります。

USのR&Bっぽい曲調ですが、韓国語で韓国人が歌うことで、こんなにもエキゾチック。

韓国は日本に比べて「自国の音楽」「海外の音楽」という隔たりが少ないんだろうな。

映像も本当に素晴らしいです。

 

27.Towkio feat. Chance the Rapper - Clean Up

youtu.be

ここ一番の早口の後に「ウィ〜〜」だって!ギャハハ!

 

26.Jagwar Ma - Give Me a Reason

youtu.be

ずっとかっこいい音が流れてます。

ギターのタイミングがすごいセンス良い。

これからインディーに触れる方は是非Jagwar Maを。

7分あるんですが全く長さを感じません。

 

25.HONNE & Izzy Bizu - Someone That Loves You

youtu.be

日本をモチーフにした海外MVはたくさんありますが、大抵は「いなたいもの」「アジアの違和感」「サブカルチャー」と捉え、あえて利用する傾向があるように思います。

それでも良いMVはめちゃくちゃあるんですが、この曲は「外人の考える日本」の異国感、美しさがすごく明瞭に描かれていて、まったく新しい世界を映し出しています。泣きそうになります。

僕らが見ても異国にいる感覚に陥る2016年の傑作だと思います。

 

24.ZOMBIE-CHANG - SEMETE KANASHII TOKINIWA

youtu.be

Zombie-Changは日本の宅録女子(オゴッオゴッ)の中で頭一つ抜けていると思います。

早く日の目を見てほしい。

 

23.Glass Animals - Season 2 Episode 3

youtu.be

美しソング。

ライブ見るとドラマーが忙しそうにしてます。

美しいので、洋楽あんまりな方にオススメです。

 

22.Jacob Collier - Flintstones

youtu.be

こいつの曲は何やってるかわからなすぎて凹むのであんまり聴きたくないです。

 

21.Alpaca Sports - Need Me The Most

youtu.be

Alpaca Sportsは技術こそないですが、「おれたちはネオアコが好きなんだ!」という気持ちが爆発していて大好きです。(MVにもネオアコの名盤がめちゃめちゃ出てくる)

サビに入ってくるちゃっちいストリングスがグッときます。

現代のネオアコをディグリたいなら、彼らの在籍するElefant Recordsはかなり優秀です。

 

20.Joan of Arc - This Must Be The Placenta

youtu.be

地下室のbattlesです。ライブ見たい。

 

19.Rainbow Chan - Nest

youtu.be

 イントロからかっこいいんですけど。

Rainbow Chanの顔、すごくいいと思います。

 

18.Clarence Clarity - Vapid Feels Are Vapid

youtu.be

Jamie lidellが地獄に落ちて若くなって帰ってきたような曲。

何かしら殺したいんだ!という衝動が伝わってきます。

人間がVHSの画質に魅了されるのはどうして何でしょう。

これだけやって最後ガラスの割れる音で締めてるのがバカで良いです。

 

17.The Avalanches - Frankie Sinatra

youtu.be

こいつらはフジロック2016をキャンセルしました。カス

大麻やってるデカい気違いが四股踏んで迫ってくるような曲。

 

16.Syunsuke Ono - Disco is

youtu.be

坂本慎太郎の曲を入れたかったんですが、Remixもすごいよかったんです。

 

15.Chance the Rapper ft. 2 Chainz & Lil Wayne - No Problem

youtu.be

これ、サンプリングじゃなくてちゃんとレコーディングしてるらしいですよ。

やべ〜。

海外のヒップホップは曲の背景も総じて評価を下さないと絶対いけないと思うんですが、この曲はフックの圧倒的なパワーに感動してしまったので、それだけで評価させていただきやす。

 

14.D.A.N. - Zidane

youtu.be

日本インディーシーンの中でもD.A.N.は別格です。

 

13.Petite Meller - Milk Bath

youtu.be

映像の断片を組み合わせる系MVの最高峰だと思います。

これは絶対間違ってるんですけど、日本のアイドルブームにこれ以上進化があるとしたらpetite mellerにヒントがあると思います。

 

12.METAFIVE - Luv U Tokio

youtu.be

ヤバいおじさん5人(6人)が個性を潰し合わず共生しているのが感動的です。

ロマン位です。

 

☆11.Léonore Boulanger - Minuit 

youtu.be

アフロポップ、ボサノバ、ミュージックコンクレートを丁寧に分解、再構築した新しい「フレンチポップ」の形です。

 この曲が聴きづらかったら、是非「Tornade」という曲を聴いてみてください。うつくすいので

 

10.OOHYO - Youth

youtu.be

OOHYOはメロディの化け物だと思うんですけど、

この曲は化け物っぷりが遺憾なく発揮されています。

もう誰もOOHYOに勝てないかもしれない。

 

9.Kero Kero Bonito - Lipslap

youtu.be

kero kero bonitoはBreakと迷ったんですが、

曲のバカさをとってLipslapがランクイン。

チープな音でも大騒ぎしてれば個性になります。

 

8.Nataly Dawn & David Choi - We Still Got Us

youtu.be

よい音、よい音楽、ありがとう。

 

7.Animal Collective - FloriDada

youtu.be

painting withはアニマルコレクティブの中でも1.2位を争う名盤だと思うんですが、

どうやら世界で僕だけしかそう思ってないらしいです。

 

6.Jacques - Dans La Radio

youtu.be

フランスの気違い。

曲よりもMVよりも髪型が一番怖いです。

 

5.Todd Terje & The Olsens - Firecracker

youtu.be

martin denny、YMO、そしてTodd terjeへ繋がれた馬鹿のバトン。

音楽は無限です。

 

4.Aphex Twin - CIRKLON3

youtu.be

一生聴いていられるよ。

 

3.Beck - WOW

youtu.be

10月にアルバム出すっつってたのに全然出ませんでした。カス。

サビがWOWです。

 

2.テンテンコ - 放課後シンパシー

youtu.be

トラックも最高なんですが、この曲のサビが自分至上一番好みな女性ボーカルの処理だったので2位です。

 

1.WHARFWHIT - Elbows

youtu.be

文句なしの1位。

音数とかでもない。歌とかでもない。

珠玉です。

 

 

順位付けなかったけど、素晴らしかった曲たちです。

聴きましょ♪

Crystal Castles - Kept - YouTube

Smerz - Because - YouTube

Deap Vally - Smile More - YouTube

Mind Enterprises - Girlfriend (Official Video) - YouTube

Daughter - No Care - YouTube

Wolfside - Dare you (Official Music Video) - YouTube